車買取

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

他社と比較する!

これは買い取る側としては1番してほしくないというのが本音ですが、現実にはよく使われる手です。

何軒か査定をして回るのはお勧めの方法のひとつです。

実際、買取店に足を運ぶ方は大抵何件か回られます。どうするかというと、まず、どこでもいいので買取店に行って査定をしてもらいましょう。査定が終わったら、その店を後にします。そしてその査定価格を引っさげて違う買取店に行くのです。

買い取る側としては、「○○社では△△万と言われました。」と初めに言われると、内心面白くありません。しかし、お客様が査定をしてほしいと言うからにはしないわけにはいきません。職業柄、辛いところです・・・。

しぶしぶなときもたまにありますが、査定を始めます。いくら他社で査定をしてきたからといって、簡単に査定を終わらせることはできません。先に行った買取店の査定士が、事故歴を見落としてるかもしれません。

真剣に時間をかけて査定をしたからには、買い取らなければ何のために査定をしたのかわかりません。でも買い取るためには、先に査定したところよりも高い金額を提示しないといけません。そうでないと、「じゃあ、あっちで・・・」と言われてしまうのは確実だからです。

ですから、いい条件が提示される可能性はあります。もちろん必ずというわけではありませんので、買取店を何件も回るのも、買取店に行く度に30分ほどの貴重な時間と、高いガソリン代がかかることをふまえながら試してみるといいでしょう。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.